Fast Packing 3Days

昨年愛知県で開催された展示体験型イベントHangOutに参加させて頂いて依頼、ずっとやりたいな~と思っていたイベントをついにやります。

昨年のHangOutではmoderateブースでSix Moon DesignとHeritageのシェルターを数型展示させて頂きました。来場されたお客様が「こんなに並んでるの初めて見た!」と目をキラキラさせて下さったのを今も覚えています。FastPackingで使用するテントやシェルターを実際に見て、触って比べて頂きたい。HangOutで感じたワクワクを少しでも店頭で!そんな思いから3日間限定で開催させて頂くことになりました。今回、ご協力頂いたのは、PaaGo Works、Six Moon Design、Heritage、ZEROGRAMの4ブランド様です。今回、店頭にてご紹介させて頂くのは各ブランドを代表するアイテムばかり。

PaaGo Works ニンジャネスト

ニンジャタープで人気を博したPaaGo Worksからインナーテントが登場。総重量は約650gとズバ抜けて軽量なわけではないですが、一番の魅力は汎用性の高さと空間の広さ。大人二人が十分に寝ころべる室内空間があります。ファストパッキングと一言で言ってもスタイルは人それぞれ。テント場でノンビリ過ごしたい派の方には嬉しい居住空間。

ニンジャタープと組み合わせて使用すれば、設営方法は自由自在。天気が良ければ星を眺めながら眠ることも出来ます。現在ニンジャタープ【】を使用している方にはかなりお勧め!尚、商品の入荷は4月上旬予定なのでイベントまでに入荷しなければ店頭にてご予約承ります。
続いては…

Heritage CROSSOVER DOME f
ヘリテイジの新作自立式ドームツェルト。重量は驚きの570g(本体:304g、ポール:266g)と超軽量!基本機能はクロスオーバードームの機能を引き継いでいますが、入口はクロスオーバードームとは違い短辺側に配置。入口から中を覗いた時に奥行き感を感じることができるので、狭いスペースながら潜り込むときの圧迫感を感じにくくする配慮がされています。


ベンチレーターは左右パネル上部に2ヶ所配置しています。縁には特殊芯を内蔵していて潰れにくいので、効果的な換気が可能。軽量で使い勝手が良ければ言う事無しですが、クロスオーバードームは一般のテントとは使用目的が異なる装備となるので、最低限の強度、プロテクションしか有していません。極端な軽量化のリスクを十分に理解したうえでの装備になります。CROSSOVER DOME fに関しましては6月頃に販売予定となっておりますので、イベント開催中は店頭にてご予約承ります。

このまま、残りの2ブランドのアイテムもご紹介したいところですが、長くなってしまいそうなのでまたの機会に….。
本日のブログは最近弁当作りにハマってきた松下がお届けしました。弁当箱を新調したら料理欲が沸いてきました!!

 

Scroll to top