アークテリクスからヘビーデューティなパンツをご紹介。

Cronin Pants 32”()
img_1893

img_1898

img_1908
(177cm・61kg/size:28)
ヘビーデューティとは、「激しい使用に耐えること、耐久性があること」といった意味になるのですが、見た目からもその様子がうかがえるちょっと太目で武骨なシルエット。

img_1930
綿67%、ナイロン33%、7.9ozの丈夫で滑らかな厚みのあるキャンバス地で、表地は僅かに起毛したような触り心地。これからの季節にも使いやすいですね。コットン主体ですがナイロンも混ざっている為、強度があり、洗濯後もコットン100%のものより乾きが早く、ガシガシ使ってもらえます。

厚みがあって、コットン主体となると動きやすさが気になるところですが、、、 img_1939

img_1936

img_1910
アークテリクスの得意とする、立体裁断と股下のガゼットが全く可動域を妨げません。膝の引っかかりは無く、屈伸運動も足上げも全然ストレスを感じさせません。岩に擦れたってちょっとやそっとでは穴が開いたり裂けるようなことはない生地感で、ボルダーなどのクライミングに最適。

img_1916
暖炉や焚火に薪をくべたり、立ったり座ったりが多い作業の時にもピッタリ。生地の厚みがあるので膝をついても気にせず、コットン主体なので火の粉が飛んだって平気です。キャンプやD.I.Yの時にも強い味方。まさにヘビーデューティー。

img_1945
大きめのバックポケットにはグローブや少し大きめのお財布でもスッポリ。ハンマーやスケール、スコップにペグ等々、大きめのポケットはいろんなシーンで頼りになりますね。クライミングシューズを温める為に、片方ずつ爪先から入れておくなんて使い方も有りかもしれません。

img_1934
右側の前ポケットには、スマートフォンやメディア端末を入れるのに最適な大きめのコインポケット。ヘビーデューティなだけでなくこういう細かい心配りがアークテリクスらしいですね。img_1952
ヘビーデューティな仕様でありながら、履いてみると思ったよりも軽く動きやすくて、太めですが形も良く普段履きにも重宝します。都会と自然が近い場所にあるカナダ、バンクーバーに拠点を置くアークテリクスの機能的パンツ。いろんなシーンで活躍してくれますよ。

次の休みの晴れを願う浜田でした

カテゴリー : BLOG

© 1995 TAMAYA co.,ltd.