先日は久しぶりの御在所。
中道で登り裏道で下りる王道ルートで足慣らしして来ました。
今年は空梅雨で湿度も低く、日射しは強かったですが、そこまで不快な感じもなく、いい汗かきながらトレーニング出来ました。

前から気になっていた中道途中の負ばれ岩でフリーソロを試みるも、、、4歩が限界でした。苦笑

 

さてさて、ここまで気候がいいと否が応でも泊まりで山に行きたくなりますね。
そこでbig agnesから、ファストパッキングスタイルにピッタリな変わり種タープが届きましたよ!

“big agnes/ONYX(オニキス) UL TARP”

平置きすると259×259cmの正方形。
ニンジャタープより一回り小さいサイズのこのタープが様々な使い方を提案してくれます!

 

付属パーツが様々な張り方を可能に!

見た目こそごくごく一般的なタープですが、ちょっとした付属パーツが面白い効果をもたらしてくれます。
それは何かというと・・・

こちら!

DAC社製の軽量アルミポール1本(103cm,3節)が付いてくるんです。

一番面白い使い方としては、タープの内側にハイパロン素材の受けが4か所付いており、


先ほどの写真のタープに対して横向きに挿し込むとこんな形に!

正面


これが何!?
と思ってしまいますが、2人で使用するなどでヘッドクリアランスを出したい時にめちゃ便利!

一般的なものではこの向きで座るのは厳しいです。
ちなみにこちらでトレッキングポールは124cmくらい。

 

その他の使い方・・・

さながら洋風ニンジャタープとでも言われそうなアイデアタープ。
ポールが付いてくるので、トレッキングポール無しでも張れてしまいます。
(ポールの下部に滑り止めでBDのティッププロテクターを付けています)

因みに上の写真でポールを挿し込んでいる所もハイパロン。
コーナー4か所もハイパロンです。
ペラペラなのに頼れます。

こんな開放的な張り方もありますよ。

ニンジャタープみたいに、ユーザーミーティング出来そうですね!

 

気になる重量は??

本体、ポール、付属品込みでこの重量!

2人で使ったら1人あたり・・・
めちゃくちゃ軽いですね。

生地は耐水圧1,200mmのリップストップシルナイロンを使用。
透け感はありますが、光を透過した色がめちゃくちゃ綺麗です。
ハンモックタープとしても使えますよ!

スタッフみんな一目惚れ中。
無くなる前にどうぞ!

初代ルナサンダルが壊れてショックな小泉がお送りしました!

© 1995 TAMAYA co.,ltd.